トクマルシューゴ@グローヴ座

Fri. 23rd

1年ぶりにトクマルシューゴ。
前回がトノフォンフェスで、しかも夜のカップ戦のために
トクマルシューゴは最初の3曲しか聴いてなかったから、
まぁ、一応久々にフルで観た、ということになるか。

これまで何回も観てる彼のショーだが、
今回はその中で文句なく一番だったと思う。
10年前にリリースしたファーストの内容を、アルバムの通りに再現する、
という緊張の企画だったから、これまで以上の何かが発散されてたんだろう。

かなりオリジナルな、ルーツが見えにくい人なんだが、
ところどころ「お?」というのを感じられることがあるのがファースト。
今回、ライヴに向けてこれまでないくらいファーストを事前に聴いていたが、
ライヴでの再現版を聴いて、ルーツのかけらみたいなのが感じられたのは新鮮だった。

これはマイクメーカー・シュアー用のプロモだが、彼の魅力がよく出てる。

今後もインディーの立場で、彼のやりたいことをひたすらやってほしいと強く思う。
彼が昔の代表曲をやるのに飽きちゃったら、やらなくったっていいんだわ。

そして今回のコンサートがよかった原因のひとつには、会場の良さもあると思う。
グローヴ座…90年代にThe Chieftainsのコンサートで来て以来。
経営不振後、基本、ジャーニーズ系の舞台用になったと聞いてたので、
まさかここを再訪することになるとは思いもしなかった。

まさかこんなところに観に来るとは…という会場に導いてくれるのも
トクマルシューゴのコンサートの楽しみの1つだよね。

It’s just another day.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中